ブログ一覧

夏参り!

7月14日に夏参りを行いました!
今回の講師は青年会の先輩香川先生です。

張り切って準備を整えましたが連日の猛暑(汗

朝5時45分。。。娘たちと鐘をついて行事のお知らせをします。
当山では時報は打ちませんが、行事の朝は冬でも必ず鐘をついてお知らせいたします。

この金は東京芸大で鋳造美術をしていた
郷土の偉人小倉右一郎師が
高松工芸高校復興資金を稼ぐために作ったものです。
戦時中鐘を金属拠出したお寺がおおくあり、うちもその一軒でした。
そういったお寺のニーズに合わせて戦後復興資金をつのったんでしょうね。

午前中の法務をおえて会館だいごでご門徒さんたちと昼食
当山では夏参りと報恩講にはお斎として
布施自治会寺前班と各地区のご門徒が御接待くださいます。

今回もたくさんのお参りがありました。
先輩はクイズを交えた優しいご法話をしてくださいました。

阿弥陀様の慈悲とは大慈大悲といいまして~
門徒一同とともに阿弥陀様のおこころを聞かせていただきました(゜-゜)

 

この後壮年会のみんなとお片づけして、打ち上げの壮年会をおこないました。
大変お酒がすすみ、朝が早かったこともあって
途中から1人寝てしまったのは残念至極!

次回は9月の秋季彼岸会!ご講師は釋慈海先生です!
またあの熱い法話を聞けるのを楽しみにしております(*^_^*)

 

2018年07月18日

大雨!

(写真は満水の裏庭池)
今回の大雨は中国地方など大変な被害をもたらしました。
まずは被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
僕の友人のお寺も断水になったり、多くのご門徒さんに被害がでたそうです。

さて自坊にも少しだけ被害が出ました。
といっても大したことない程度だったので・・・

南側の壁の継ぎ目が剥離してしまったので、接着モルタルで補修しました。
たまたま通りかかったご門徒さんに応援されて、せっせとぬりこみました(゜-゜)ふぅ

2018年07月09日

婦人会と庭園清掃!

今年も婦人会のみなさんと庭園清掃を実施しました!
さすがにみなさん草ぬきも素早い!
若い住職のほうが遅いくらいで、午前中のあっという間に庭がみるみる綺麗になりました
これで今年の夏参りもすがすがしい気持ちでお参りできます(*^_^*)
夏参りは7/14です
すでに御門徒さんへは案内状が届いていることとと思います。
どうぞ会館のほうでお寿司とうどんの御接待もありますので、お食事をしてお参りください!

2018年07月03日

ご門徒さんの御文章箱から

御文章は浄土真宗の本願寺派・大谷派・興正寺派のご門徒さんのおうちに据え付けられてる、八代目の御門主様蓮如聖人が各地に送ったお手紙をまとめた書物です。
僕らは法要の最後に御文章を納める箱をパカリと開いてうやうやしく頂きゆっくりと読みます。
この御文章はご本山からたまわるものです。
まぁ最近は仏具屋さんで買ってる人も多いですが、昔はお仏壇の御本尊と御文章はセットで旦那寺からご本山に依頼していました。
もちろんいまでもお寺に言ってもらえば本山からご購入できます!
むかしはお手紙送って授けてもらったり、実際に京都まで行ってたのかもしれません。
今は本山へFAXするとすぐに送ってくれます。。。
なんだか味気ないですが便利ですね(汗


あるご門徒さんのお母さんが亡くなり、娘さんが7日参りのために御文章箱を仏壇の奥から探し出しました。

すると中から本山から御文章を頂いた時の資料も出てきました。
明治43年5月6日に「依頼をこうむり授与いたしました」と書かれております

その御文章には明治42年9月21日に書かれたものであること。当時の御門主が鏡如上人であることが末尾に書かれていました。
鏡如上人とは・・・これもご縁か・・・
鏡如上人、当時は大谷光瑞猊下は明治の西本願寺教団を父親の光尊猊下とともに近代化した優れた御門主で、早くからイギリス留学され、その帰国の途中でインドを探検、お釈迦様の聖地霊鷲山を再発見しました。そのご3次にわたり大谷探検隊を組織しました。
さらに日露戦争では従軍僧侶を派遣し海外布教も積極的に支援しました。
しかし戦後、本山内部では戦争への傾倒、資金の使い過ぎ、政治的な動きも相まって門主職をおわれます。
療養中にソ連軍に捕縛され抑留されることも経験され、
最後は療養先の別府にて往生なされました。
激動の時代の傑物門主です。
大学時代に光瑞猊下の時代を調べていたこともあり、大変に興味深くまたご縁だなぁと思わされました。

みなさんのおうちの御文章箱にも色々な歴史が詰まってるかもしれませんよ(>_<)

 

2018年06月10日

築地本願寺参拝ツアーのちらし

壮年会と婦人会で配りました!
何人かの方から行きたい旨を伺いました。

ちょっと高いので躊躇します。ぼくもほとんど仕事でしか東京にはいかないので

実は観光なぞしたことがないですが・・・まぁどうなることやら

人数にもよりますが、6万円はこえないです。うまくいければいいなぁ・・・

2018年06月10日

平成30年度 降誕会!

降誕会は親鸞聖人のお誕生日です!
当山徳勝寺では認定こども園だいごとともに門前の御聖人の像をお参りします。

その後子供たちの代表2名がお焼香して、みんなで仏教賛歌を歌いました。
みんなちゃんと覚えていて、すごくかわいらしいです。

降誕会では園児たちがお遊戯を披露!
今年は腹話術のだしものと、各種オーガニック食品のバザーなども開かれました。
ラストは餅投げです!
みんな元気よくお菓子にとびかかっていました\(◎o◎)/!

2018年05月23日

夜桜たのしめます!

門前に3本だけある桜の木を今年はライトアップしております。

近隣のご迷惑んいならない程度による九時までのライトアップです。

どうぞご自由にお楽しみください(*^_^*)

ごみなどは持ち帰ってね(>_<)

2018年04月01日

春のキッズサンガ

春のキッズサンガは今年3日間行いました。
新一年生になる子供たちもやってきてずいぶんにぎやかです。

はじめは将棋などおとなしい遊びに興じておりましたが・・・

そりゃもあっというまに慣れちゃいまして自由奔放に遊んでおりました!
裏庭ではテントを建ててみたのですが、中で昼寝を始めたり
早弁してみたり、、、縁台の手すりも立派な遊び道具に早変わりです(笑

最終日はみんなできちんとお正信偈を読んで、レオマワールドへ遊びに行っておりました。
あわただしいキッズサンガでありましたが、みんな楽しげでよかったです(*^_^*)

2018年03月29日

春の日彼岸会!

あろー\(◎o◎)/住職です!

なんとか彼岸会の一日前に今回も準備を完了しました(>_<)
さぁ明日絨毯引いてばっちり!
と思ってたら御門徒さんが紙の蓮花の作り方を教えてくれるって!?

急遽姉と子供たちを読んで紙の蓮花作り開始!
この神の蓮花は30年前くらいまで葬式で供える定番のものだったんだって
いまは葬儀社の紙花(沙羅双樹の花を模したもの)でやってるけど、
当時はお通夜までに同行が作ってたらしいっす(゜-゜

やっと完成!
使うパーツは全部燃えるものでつくります。
火葬の時ひつぎに載せて一緒に燃やしてたそうな。
今回は級ではありますが彼岸会で永代経壇におまつりさせていただきました!

さて次の日の朝、ちゃーんと縁台にも絨毯を引いて準備完了!

初日は大変なにぎわいでした!
今回はじめて今治組の深水先生にお越しいただいたのですが。
たいへん面白く軽妙なご法話をいただきました。

初日の夜は先生も交えて仏教壮年会をしました
壮年会では12月にインドに行った報告会をひらきまして、
その後懇親会が執り行いました(*^_^*)

いつもよりたくさんのお参り大変うれしかったです(>_<)
やっぱりお寺にたくさんの人が集まると楽しいですね!

またつぎは夏参りです!皆様のお越しをお待ちしております(*^_^*)

 

若住職(^O^)アヂュー!

2018年03月25日

坊さんと裏庭!

今朝は1人で裏庭のお掃除をしておりました!
昨年以来懸案の枯れ池です((+_+))

 

すこしヘドロを掘ってみますと90cmあたりから砂利の層に到達しました。
すると底から水が出始めまして、、、
おぉ!こりゃもしかすると掘ると水がたまるかもしれない!
しっかしうちの池・・・無用にデカい(゜-゜
大昔・・・御門徒さんたちがせっせと手掘りしたので、、、
重機も入りませんし・・・・
こりゃ小さい区画だけ掘って見ようかなぁと思うわけです
一部平らな所は除草シート引いて砂利で枯山水っぽくしようかと!
なんだか色々妄想が膨らみます(>_<)

2018年02月28日

他のお寺もお参りします!

あろー(゜-゜)2月はまったりしております住職です!

というわけで2月はあちこちのお寺をお参りさせていただきました_(_^_)_

まずは高知出張のおり依光先輩のお寺法照寺を訪ねました!
数年前に建て替えたそうですっごくキラキラ!
紫を基調に作られておりまして、高貴な感じの本堂でしたよ

つぎも高知の西福寺さんの入り口
うちも掲示板ほしいですねぇ~
誰がみるねん?・・・うちの回り歩いている人少ないですからねぇ・・・((+_+))

つぎに徳島脇町にある安楽寺(美馬安楽寺の子房でしたが現在は一山になってます)
千葉先輩から常例法座のお報せをうけれたのでお参りにいきました!
婦人会の皆様がお昼にカレーライスを作っていただきまして、大変おいしかったです\(◎o◎)/!

こちらもすっごくキラキラで、真宗寺院らしいキラキラしたたたずまい!

この日のご法座は御門徒さんが病院に行ったりしていて少な目だったのですが、
ベテラン布教使の松月先生の軽妙な話が盛り上がりだすと、演台から進み出てくださり間近で御聴聞できるすごいサービスでした(゜-゜おぉ!

最後に22日に青年僧侶の大会が本山でありましたので、京都へ出張しておりました。
やっぱりうちの本山が一番落ち着きますね~(*^_^*)

最近お寺に参らない人も増えました。。。
お坊さんですら御聴聞せずお寺にも参らない人も多いので、お寺参りの楽しさを伝えられないかもしれません。
でもお寺は楽しいところです!

見てよし!食べてよし!聴いてよし!のお寺参り

みなさまにお伝えできれば幸いです(*^_^*)

 


追伸
高知は・・・すごくおいしいお酒を・・・脇町ではカレーを・・・・京都では学生時代に行っていたバーへ・・・・なんだか2月は少し太った気がします(爆

2018年02月24日

ありがたいお仏事

1月ももう終わりですか~一年の12分の一がすんでしまうなんて・・・早いですねぇ

さて1月はほぼ休みなしでずっとお勤めがありました。
そんな中での1コマ
このお宅は一族がみんなで仏間に集まってお勤めします。
子供たちも大人たちもみんなお経本を広げてお正信偈を読みます。
そしてみんなで記念撮影!今回は僕も混ぜてもらいました_(_^_)_
あとはみんなでお酒を交えてワイワイガヤガヤ~♪
(車で帰る僕は飲めませんYo)
一族みんなでホームパーティをしているようなお仏事で大変温かいご法儀を頂きました。
御先祖様に機縁いただきみんなで南無阿弥陀仏。大変に安らぐ御祥月でした。

あでゅー(>_<)じゅーしょく

2018年01月29日

強風でシュロの木が折れてた!

あろーあろー(゜-゜
本願寺派青年会の会議やら色々丸亀ですることがありまして
1月早々からドタバタしております!
じゅーしょくです(*^_^*)

自坊に帰り着いてみると、休風でシュロの木が倒れてました。
次の日になってそれの処理をしましたよ!

寒いので焚火台で暖まりつつスタートです\(◎o◎)/!

ッサクっと電ノコで切りましたぜ(゜-゜出来る限り楽しようって算段ですやん

残ったシュロの一本木。。。親父殿は鐘つき堂のシュモクにしたらえぇってさ
まぁ今のも使えてるから保留やな!

こんど納骨堂の下に入れて保存しとこ

寒かったのでイップク!
この火鉢は小ぶりですが大変有用です
ご門徒の細川さんの先先代が手作りしてくれて
うちの先先代、祖父が譲り受けたそうです。

お茶を沸かすのにちょーどえぇんですわ(>_<)

そうこうしてたら雪が降ってまいりまして・・・

御聖人もこのお姿!
お上人が流罪になって東北へ旅立った時もこのようになってたんやろうか
本山では御正忌報恩講ですね
ちょっぴり御聖人の御苦労が偲ばれる初雪でした_(_^_)_じゅーしょく

2018年01月12日

先輩のお寺へ出勤してきました!

こんにちは~寒い日が続きますね!
家族みんながインフルエンザだったのに1人かからなかった住職です(゜-゜
ウィルスもよけて通るようになってしまったか・・・・(トホホ

さてしょっぱなからおいしそうなお斎(とき)の画像を眺めていただいております。
1月9日、、、ご本山でも御正忌報恩講がはじまりましたが、
僕は香川先輩のお寺へお参りに来ております。

今回は本願寺派青年僧侶の会(四青会)の研修を兼ねてのお参りです!
自分のお寺ではずーっとこうしてるけど、、、よそはどーしてんのかなぁ~
とかそういったことを身をもって体験させていただける機会!

ありがたくもお斎まで食べちゃうわけです(ニヤリ

法要は正信偈六首引き!
導師は僕と大学院で席を並べた吉田さん!
残念ながら法要中の写真はないっす~_(_^_)_
僕は三重の和讃が当たってガンガン緊張しておりました(ひみつ

ご講師の先生は遠く福山から那須英信先生!
朝座の最後と昼座の御法話を聞きましたが、
熱い話し方で分かりやすく御浄土の話をしてくださり
堂内温かい雰囲気につつまれておりました。

最後は先輩の奥様(坊守様)のオルガン演奏に合わせて
みんなで『恩徳讃』をうたいました(>_<)

色々とうちとは違う雰囲気の報恩講。
大変ありがたいご縁をちょうだして、しかも良い経験になりました!

合掌_(_^_)_なまんだぶ

2018年01月11日

今年の除夜会は盛況でした!

今年の除夜会の準備は昨年に引き続き竹を切り出すところから始まります!

そしてお花も入れ替えます!

今年は本山にならって花の生け方を試行錯誤してみました

完成はこんな感じ~なかなか綺麗に入ったのではないでしょうか?

今年は大型LED照明を導入し、さらに竹灯篭の本数もUP!
写真じゃわかりにくいけどかなり明るい大晦日となりました!

 

子供も大人も楽しく鐘をついてくれて住職大変うれしかったです!

 

御接待のお蕎麦も今年は増量したにもかかわらず完売!
お蕎麦の係りを引受けてくれた婦人会有志の方々ありがとうございました!

本年も多くの方々に支えられて徳勝寺頑張ってまいります!

2018年01月03日

冬のキッズサンガ始まる!

冬休みが始まっております!
となると・・・お寺では子供たちが集まってナムナムゆーております(*^_^*)
上の子たちはスラスラと正信偈を読みつつ、下の子たちに教えてくれてます。
子供たちの様子を見て僕らも学ばされております

_(_^_)_

2017年12月27日

先輩のお寺の報恩講!

青年会の先輩、千葉先生のお寺の報恩講へお参りに行きました!
千葉先生の千葉山安楽寺は四国で最も古いお寺のひとつでして、大変大きなお寺です。
昨年より仲良くさせていただき、今回は初めてお勤めもさせていただきました!
僕は夜座のみですが、なんとお斎が毎回あるのです。
今年も婦人会の皆様の力作・・・大変おいしかったです!

今年のご講師は今治の浅野執持先生!こちらも青年会などでお世話になってます先輩です。
御法話のあと皆さんとお酒を交えつつ旅行話やら色々楽しい夜を過ごさせていただきました。
次の日の晨朝も出勤させていただき、ほんとうに光栄!

自坊と異なるお寺の雰囲気は、すごく勉強になります。
ありがたいご縁につつまれた2日間でした!

_(_^_)_住職

2017年12月27日

除夜会の準備してます!

寒い日が続いていますが皆様いかがおすごしでしょうか?
住職はやっと落ち切った落ち葉を毎朝お掃除しております(゜-゜;
朝は霜が降りるようになりましたね!
季節感のある生活を送らせていただいております(ニヤリ

さて除夜会では毎年たき火をして皆様に暖を取ってもらってます。
実は前年までストックしていた焚き木を使い果たしておりまして・・・
住職はこのところキコリよろしく薪割りにはげんでおります!
まずは斧を研ぐところから(爆

ついでに夏のキッズサンガの流しそうめんの折
折れてしまったナタの柄も付け替えて~磨いてみました\(◎o◎)/!
物心ついた時からサビサビの我が家伝統のナタ
火鉢の炭を割ったり、薪を細くしたり、大変ん活躍するので何とかなってよかったです(っほ

あとは12月31日の天気だけ心配です~_(_^_)_じゅうしょくでした!

2017年12月27日

Googleストリートビューになりました!

全世界をまるで自分で歩いているようにパソコンやスマホでみられるGoogle社のストリートビュー!

自坊徳勝寺もついにストリートビューに対応いたしました。

遠い土地に住まわれる御親戚の方々にも、なつかしい徳勝寺の風景をお知らせください(*^_^*)

 

2017年12月27日

報恩講当日

報恩講の御講師は田村正教先生でした(^^)
初日は寒い中たくさんのご門徒さんたちが来てくれました!
みなさんお斎を食べて先生の御法話に聞き入ってました。

初日のお勤めは「大師影供作法」
2日目のお勤めは「初夜礼賛」をお勤めしました。

難しいお勤めが好きな御門徒の国方さんのチェックが入りまして
僕の文類はぎりぎり及第点をいただきました(大汗

しかしご門徒の川西さんからお習字は「子供が書いたのかと思った」と落第点を頂きました(多涙

来年も練習していきます!(゜-゜)ッキリ


2017年12月04日

平成29年度の報恩講!

報恩講は浄土真宗のお寺にとって一番大きな行事です!
宗祖親鸞聖人の御命日を機縁に阿弥陀様のおはたらきを聞かせていただく大事な日です

もちろん住職も色々とこの日に向けて準備してますが・・・
婦人会や壮年会のみんなも大変頑張ってくれました!

婦人会のみんなが集まってお餅をついて「おくすみ」を作ってくれました!
前住職がなにやら大量のチロルチョコを用意して・・・これも「おくすみ」に!!

壮年会の有志が立華をこさえてくれました!
なかなかのものでしょう!大きいものだと息子よりでかいです(爆

本前にお祭りすると高さは僕の伸長を超えます(汗

今年も多くの人に支えられて報恩講の準備が整いました(>_<)
例年多大なご助力により、こうして御門徒のみんなと
「なまんだぶなまんだぶ」と手を合わせられるのは大変に幸せなことだなぁ
住職大変うれしく思っております(^^)

 

2017年12月04日

寺務所の垣根をDIY!

秋ですねぇ~(>_<)お庭も色づいて大変綺麗になってます!

さて・・・お庭はいいとして・・・

実は住職いぜんから気になってた寺務所玄関わきの垣根です!

かつて壮年会が作ってくれた水琴窟もあるのですが
ぼろぼろになってました(゜-゜)こりゃいかん!

ということで・・・・Let’s D.I.Yなのです!

といっても作りは簡単なのでボロボロだったお屋根を取り払って
適当に加工した杉板を張り付けました_(_^_)_とんてんかん

親父殿と山へ竹を取りに行ってたき火で炙ります!
こうすると竹の水分が飛んで油が出てきます。
表面の保護と艶出しです(゜-゜)ピカピカになります

あとは半割にしてトップに取り付けて完成!

ついでに壊れてたバルブを直して水琴窟も復活しました!
やっぱりモノづくりは楽しいですね(>_<)

意外に水琴窟も良い音します~来寺の際はおためしあれぇ~_(_^_)_

2017年11月29日

本堂が明るくなった!の巻

どど~ん!提灯と真鍮灯篭に電気が入りました!
間接照明として梁の上にLEDライトも入れました!

あいや~かっこよくなったなぁ(>_<)

隅のほうまで明るくなりました!

寺紋は「醍醐山」なので五に▲で互い扇なのです・・・
実はおじさんに言われるまで気付かなかった(爆

提灯だけで計5つありまして、なかなか荘厳な雰囲気を醸し出しております(゜-゜)

照らされる龍たちも何やら誇らしげ!

阿弥陀様~3年前に宮殿もきれいにしたので輝いております!

 

報恩講の主役御真影さまと御絵伝!

聖徳太子さまと七高僧さま、それに永代経のお軸です!

すごくかっこよくなりました!

こりゃ除夜会をはじめ夜の法座がたのしみです~(*^_^*)

 

住職_(_^_)_

 

2017年11月06日

本堂を明るくする会!

若手のお坊さんの会に参加するようになって
友人のお寺の夜座にお参りに行く機会をいただきました(>_<)
そーするとどーでしょう!
友人のお寺はすっごく明るかったんです!!
ご門徒さんの笑顔もですが!!!本堂がもう!ピカー!っと(キラキラ

うちの本堂は蛍光灯4本に◎ライトが3つ・・・くら~い!
これから冬になるにつれて暗くなるのにこりゃ寂しい!

っと・・・・その前に電気屋さんがずっと気になってた玄関のライト(゜-゜)
なんかすこ~しずれてて気になってたらしい・・・
ついでに左官屋さんも現れて庫裏の雨漏りを修理してくれました(>_<)
今年の台風は雨漏りして困ってたんですよ~(^^)とりあえず様子見です

さ~ここから本番
庫裏をリホームしてくれた大工さんがサササ~と足場台を作ってくれました
まずは・・・

痛んでるのも時には良いこともあります(^_^.)いいやら悪いやら
その穴に~

首を突っ込んで屋根裏の人に配線を引っ張りこんでもらいます!
ここで電気屋さんが発見してしまった・・・
天井を垂木につっている木が取れてる!!
どーりで天井がたるんでると思った((+_+))
とりあえず、大工さんに電話だ\(◎o◎)/

とりあえず真鍮ぼんぼりと提灯にライトの配線を仕込みました!
1日目はここまで~(^O^)しゅーりょー

本堂を明るくする会!
このあとどーなる?明るくなるとど~んなかんじかなぁ~(>_<)ワクワク
どうぞ本堂に来て確かめてみてネ(*^_^*)

_(_^_)_住職

 

 

2017年11月01日

冬のお花がやってきました!

こんなに秋が深まってきたのに台風がやってくるなんて不思議な年ですね(>_<)
どもども!住職です(゜-゜)ッキリ

週末にやってくる台風…その合間は晴天なので風雨でボロボロのベンチやら階段を防腐塗装してしまいます!
まずは2つあるお庭のベンチです!

こんな感じでチョコレート色に塗りました!
屋外用の塗装で防腐防水の効果があるそうです(*^_^*)
少し塗料もあまったのでついでに本堂前の踏み台も塗りました!


この踏み台…僕が適当に作ったものですが…けっこう長持ちしますね(汗
ほんとはもっとしっかりした物を作ったほうがいいような…また考えておきます!

さらに~えらく黒くなった緩やかな階段…
これもだいぶいたんでいるので一度サンダーで表面をさらいました!

もちろんこのままではまたカビがはえるので~

坊守とクリアの防腐塗装を施しました!

だいたいこんな感じですね~
坊守は縁台とおなじチョコレート色に塗りたかったらしい…
じゃ次回はそーしましょうかね(゜-゜)

そうこうしてたらご門徒の谷さんと六車さんがお花の苗を持ってきてくれました!

六車さんの持ってきてくれたハボタン!
もう徳勝寺冬の恒例ですね~
大晦日を超えて咲き誇ってくれます!
すごく大きく育ちます(*^_^*)たのしみですね~

ちょうど娘とキッズサンガのサキちゃんが帰ってきたのでプランター作りを手伝ってもらいました!

谷さんから頂いたパンジーの苗を植え付けてもらいました
二人とも上手に植えてくれたので、お庭が華やぎますね~(^^)

報恩講に向けてお庭の準備をしております!
次は11月12日にご門徒さんと庭掃除をする予定です(^O^)

 

2017年10月28日

コキアの色づく季節です

ご門徒の藤井さんから頂いた苗から育ったコキア(ほうき草)です~(^^)
何本かは雨の重みにやられてばらけたり折れたりしてしまいましたが、
なんとか真っ赤に色づきました(>_<)
ご門徒さんから色々お花の苗を頂き、今年もお育てさせていただきました。
庭が華やかで素敵な夏ももう終わります。
食欲の秋が当来しますね!
それに報恩講もあります!
今年もおくすみのお餅でゼンザイをお配りする予定です~
案内状季刊誌『慈光』を制作しております。
また皆様とお寺でお会いできるの日を楽しみにしております!

2017年10月23日

親鸞聖人の御生涯のお勉強!

10月は色々は御講勤めやら勉強会などありまして、忙しくしております(^^)
ありがたいご縁で全5回の御絵伝(親鸞聖人の御生涯をまとめたお軸)の勉強会がラストを迎えました。
青年僧侶の会に誘われたときは、どうなることやらと思っておったのですが、全五回すべて出席できて感無量です。
日々忙しくしていても皆様にお話しできるよう勉強は続けていかねばなりませんね。
さて今回の会場の尊光寺さまは大学院の後輩赤松君のお寺です!
徳島の市場町にあるお寺は庫裏を新築したばかりで、新しい木のにおいがさわやかに香っておりました。

勉強会でご指導いただいております御講師は大阪の宮部誓雅先生です。
みんな真剣に話を聞いております。
御絵伝が出来上がった背景や、教学的な意味合いなど、先生には大変丁寧に教えていただきました。
また皆様に少しづつでもお話しできれば幸いです!

住職

2017年10月14日

急に寒くなってきましたね

急に寒くなってまいりました。お庭の萩もそろそろ見納めかと存じます。

さてこのところ住職はさぬき市仏教会で大島青松園へお勤めに行っておりました。
香川県のハンセン病療養所です。
僕は3度目ですが、今回は雨に降られてしまいました。
大島の納骨堂は大きいのでみんな中に入ってお勤めした次第です。
いつもは大変綺麗な海と空で、、、ただこの島がでのみの生活を余儀なくされ
外へ出ることなく御浄土へ旅立たれた方は約2000人にも上ります。
いまこの地では療養者と職員が穏やかな暮らしを営んでおります。
各宗派の教堂があり、浄土真宗の経堂へ3人のおばあさんが来てくださいました。
ありがたいご縁をちょうだいしました。

2017年10月06日

彼岸会をおつとめしました

 

平成29年の秋季彼岸会を無事お勤めしました。初日はあいにくの雨でしたが多くのお寺さんや御門徒さんにお集まりいただきました。


(2日目の本堂の様子)田井先生の御法話は大変すなおに耳に入り、みんなよろこんでおりました。2日目は雨さえ降りませんでしたが、、、少し蒸し暑かったですねぇ(>_<)ともあれ2日目もお集まりくださり誠に御礼申し上げます!

 

1日目の夜は仏教壮年会今年の旅行はフグを食べに行くそうです~壮年会のみんなとと楽しく会食!1日目のつかれも吹き飛びますね(^O^)2日目の夜は評議員会を開きました。責任役員や総代会の御役目などの説明をして、今後のお寺の運営について御相談しました。みなさんが楽しんでやってこられるお寺にしていきたいです(゜-゜)これからも多くの人に助けられながらワイワイ楽しくやってきます!

2017年09月25日

白彼岸花咲き始め

徳勝寺の境内地に咲く彼岸花はどういうわけかピンク・白・黄色と。。。
なぜか赤い普通の彼岸花が少ないんです(゜-゜)ふ~しぎ~
実は萩も白いです。。。
でも百日紅(さるすべり)は赤が主流です(汗

ともあれこの時期前庭は白いお花が咲いております。

今月の22日23日は当山の秋季彼岸会です!
ふるってご参拝くださいな(^O^)

2017年09月17日

仏式結婚式!

仏式といってもおフランス様式の結婚式というわけじゃ~ないっす
今回うちの近くにお住いのご門徒さんの娘さんが御結婚されました。
小学生の頃…あんなに小さかったのに立派になられて!
ご主人は奥さんと出会われてすぐに「この人だ!」と思ったそうです。
尊いご縁の中に遇って出会われたお二人なのです。
親鸞聖人も人々のつながりを「世々生々の父母兄弟なり」と歎異抄でおっしゃっておられます。
僕らは忘れてしまった遠い前世のつながりの上で出会い、阿弥陀さんの尊前でお互いにお念仏できる時機を共にできるなんてすごいことなんです。
夫婦でいると「何かしてもらってもあたりまえ」となりがちです、ですが一人で暮らしていたころを思い出すと、互いに相手がたくさんのことをしてくれていることに気が付きます。
気付いた時には「あぁありがたいことなんだ」と思うんです。
できれば感謝やねぎらいの言葉もかけたいですよね。
阿弥陀様のお働きも「そんなのあたりまえ」ではなく、こんな僕にものすごく大変なご苦労なさって、自分のたった一人の子供を思うような深い深い慈しみの心持ちでもって僕にお救いを振り向けてくださってるんです。
「そのまま生きて、それがすんだらこちらへおいで」そう言われているようで、僕が妻と結婚して子供たちができてそのまま生きていることに「安心していいんだよ」とおっしゃられてるように感じるんです。
あぁやっぱりありがたいなぁと思うと「なんまんだぶなんまんだぶ」としらずしらずに出てきます。
夫婦でも互いに「ありがとう」がっすと出たら素敵な生活が送れるもんですよ。
どうぞまた夫婦でご家族でお寺に遊びに来てくださいな!

2017年09月11日

仏前結婚式

9月に御門徒さんの仏前結婚式を本堂で執り行うこととなりました。

僕が住職になってから初めての結婚式で。。。僕のほうがソワソワしてます(大汗

新郎新婦とお話させていただくと、なんだか僕ら夫婦の仏前結婚式も思い出しまして。

そっかぁ~あれから10年もたってしまったのか~と懐かしい感じがしました。

ともあれ全力で新郎新婦を応援したいと思います(>_<)

新郎新婦焼香ように特別な航路を出してきましたYO!

 

若院

2017年09月05日

昔の塩屋別院

浄土真宗本願寺派の四国の別院。。。それが塩屋別院!
いつもお世話になっています。
齢88になるうちのばっさまが子供の時訪れると海に面していたとのこと
スタンフォード大学がインターネットに公開している
1935年ごろの地図を確認してみると、塩田があるものの
たしかに海に面していたようだ!
この地図は近畿圏をみることは出来ないけど、すごくおもしろいですよ
ちなみにうちの寺マークは地名の文字につぶされてみられませんorz


スタンフォード大学の古地図http://stanford.maps.arcgis.com/apps/SimpleViewer/index.html?appid=733446cc5a314ddf85c59ecc10321b41

2017年08月26日

キッズサンガ恒例流しそうめん!

キッズサンガの夏は恒例の流しそうめん!
お仕事の合間を縫って御門徒さんの山から竹を切りだしてきて
坊守と一緒に流しそうめんを作りました!

今年もみんな楽しくそうめんを頂きました(>_<)
その後みんなで竹細工にいそしんだりしておりました!
なかなかノコギリやナタを上手に使うようになっております(汗

 

 

 

 

2017年08月21日

キッズサンガ!

例年通り今年の夏休みもキッズサンガが始まりました!

今年はちょっと料金体系ががわりまして、基本料金無料!
(どこかの携帯会社の宣伝文句みたい…)

プールなどの経費を最後に集金です(゜-゜

ともあれやることは変わらず「正信偈」のお勤めに始まります

もう子供たちもなれたもんで、すらすら読みます

いつも手こずる宿題ですが、今回は書院に机といすが入ったので、
クーラーの効いた部屋でやってます
リコーダー拭いたり歌うたったり、、、落ち着きはないですが~
みんなちゃんと終わるのか!?

表紙にもなってますが、今年はマイクロバスを住職が運転できるので
津田の松原へ海水浴に出かけました!
海に設置されたフローターまで男の子たちは泳いで行ってましたよ~
みんな元気ですねぇ~(>_<)

 

いじょう夏のご報告でした!

 

 

2017年08月05日

夏参り大盛況!

7月16日は当山の夏参り(盂蘭盆会)でした!
婦人会のみんなと一生懸命庭掃除した買いがありまして多くの方が訪れてくれました!

沢山用意したお斎もほぼ完売のようすでした(>_<)みなさまようこそのお参りでした

あさ5時45分から行事の前は鐘をついてます。
鐘の音聞きつけて娘が走ってきましたが、、、まだ眠そうですね(苦笑

蓮の花もきれいに咲いて天気も抜群!

夏だなぁ~蒸し暑いですが本堂のクーラー全開でお待ちしておりました

 

多くの方がお参りに来てくださいました。

外松先生の優しい語り口調なのにピリリとした御法話を聞かせていただきました。

 

今回は『蓮如上人御絵伝』も皆様に紹介できて住職感無量!

次回秋の彼岸会も楽しみです(*^_^*)

また元気に本堂にご参集くださいな!

 

 

 

2017年07月20日

住職の出張~

おぼうさんってずっとお寺にいるもんでしょ~とたまに聞かれますが、、、、

実はいろいろと研修もあります!

 

 

今回は広島県福山市へ本願寺派少年連盟中四国ブロック研修会へ参加してまいりました(^O^)

毎年各教区(山陰・安芸・備後・四州など)が引き受けて行われております。

要はこどもたちをお寺に招いて色々やることを研修するのですが、

 

今回担当の備後教区では囲碁9段の先生が、囲碁を通して子供たちと向かい合うプロジェクトの紹介、ならびに囲碁を使った触れ合い方研修など

さらに2日目は布にお絵かきができる塗料を作った会社からのプレゼンテーションでした。

今年の夏のキッズサンガはこれらを活用していこうと思います!(>_<)

 

 

追記 福山で食べたおいしいものたち

 

 

2017年06月29日

昔の法事!

こないだ法事に行った御門徒さんちの御文章箱に
昔行った法事の差定(式次第)が入っておりました。
今となっては珍しく大変貴重なものなので写真に
撮らさせていただきました。

昔の法事は前日の夜の一席目から始まり、そのお宅で一泊してのち
二日目から二席目、最終六席のお勤めをしておったようです。

簡単にお経の次第をまとめますと
一席目『仏説無量寿経 上巻』
二席目『仏説無量寿経 下巻(途中まで)』
三席目『仏説無量寿経 下巻(最後まで)』
四席目『仏説観無量寿経』
五席目『往生礼賛偈』
六席目『仏説阿弥陀経』
これらに各種念仏が入り太鼓・にょう・鉢・音木
導師は登礼盤と言って報恩講の時に住職が登る上座まで用意してます

表紙(昭和六年1931年)戦前の記録です

このような形で第一席から書かれていきます。
大体お経の前にカダが入るのは今と変わらないです

法要に参加したお坊さんのお名前などなど。。。
もしやこの人はあの方のじいちゃんか!?とか当時に思いをはせます。


戦前に行われた50回忌の法要。。。
こういった形式の法事を「ごねいり」と呼んでまして。
多くの親戚を呼び集めて盛大に行っていたようです。
僕もいままで2回だけ参加したことがありますが、
こんなにもキッチリ長いものではなかったです。。。
ありがたいものを見せていただきました!

ちなみに今はお寺さん3人よんで三部経を読む
普通の御法事をしていただいたところには
「差定」を差し上げております~
いつか子や孫が、今日の僕のように
御文章箱から発見するかもしれませんねぇ


若住職

2017年06月12日

蓮如上人御絵伝の御帰還

前回お知らせしたとおり、蓮如上人の生涯を絵巻物にしたためたお軸

『蓮如上人御絵伝』(れんにょしょうにんごえでん)が見つかり
修復を岩佐佛喜堂さんへお願いしておりましたものが、還ってきました。

このように本堂の左外陣におかけすることができるようになりました。

次回の夏参りには皆様にお披露目できることと思います。

どうぞ楽しみにして御参詣ください(^O^)

住職釋誠邦

2017年06月06日

あっというまに半年!そして10年

光陰矢のごとしとはよく言ったものです。。。

今年もあれよあれよという間に温かくなって6月でしょ~びっくりしますね。

そして思ってたことが中々すすまずヤキモキしてます住職です(゜-゜)

まぁいずれ時間が解決するだろうと思ってそっと蓋を閉めることにした事案が多々ありますが~それはそれです

 

さて写真の彼は我が息子殿です。。。なぜこんな晴れ着で寝てるかというと~

結婚10周年の記念に家族撮影したのですが…ちょうど眠気のピークだったらしく

撮影されながら立ち寝をするしまつ!抱っこするとそのまま寝てしまい

畳におくとこの通り。。。実に見事な大の字です!(アッパレ

とにもかくにも10年一緒に頑張ってくれてる妻に感謝です(>_<)

 

2017年06月01日

勉強会

どもど住職です!

今回は勉強会に行ってきましたよ~(>_<)
四青会でいつもお世話になってる布教師の片山先生のお寺(源正寺)にて浅田和尚の勉強会に参加しました。

学生時代ちゃんと勉強しておけばよかったものを、あのとき退屈に感じてた講義がいますごくありがたいと
おもえるのが不思議ですね(゜-゜)

今回は今年度1000年忌法要の恵心僧都源信和尚がお書きになった『往生要集』のお勉強でした。


1000年遠忌を天台宗延暦寺・浄土真宗本願寺派と浄土宗の三宗で行ったことでニュースにも取り上げられました。

三つの宗に偉大な功績を遺した『往生要集』には厭離穢土と欣求浄土の二側面が経典を根拠に綿密に語られていて、

すごく興味深く拝聴させていただきました。

また折をみて御門徒の皆様にお知らせしたいと思います。

 

若住職

 

2017年05月29日

縁台に輝きを!

今の徳勝寺の本堂は200年あまりたっております。

何度か改修も行われたでしょうが、木材などかなりすいてきています!

こないだうちにもお説教に来ていただいた吉崎の慈海先生が縁台に蜜蝋を塗って綺麗にしたと教えていただきました

早速住職もその蜜蝋とやらを試してみたのです!

 

どうでしょうか?

多少つやが出てきたように思いおます~

 

ここまで塗ってクタクタです!

あとは普通にきつく絞った雑巾で拭いていけば艶が増すそうです~

夏休みに子供たちに拭かせようかな(ニヤリ

2017年05月26日

沙羅双樹の花の色は?

有名な「沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす」とまぁ平家物語にはでてまいります。
じゃあ花は何色かと聞かれればこたえられないものです。
徳勝寺本堂前左側にあるのがその沙羅の木
四月終わりから5月頭の短い期間だけ真っ白な花をつけます。写真のとおりですね。
お釈迦様が亡くなられた印度のクシナガラには二股に分かれた沙羅の木(沙羅双樹)がありまして、亡くなる前のお釈迦様はその沙羅双樹をベッドにして横たわりました。
有名な釈迦涅槃図の格好ですね。
お釈迦様が亡くなられると、季節でもないのに勝手に沙羅の花が満開となり強い芳香を放ったそうです。
かれこれ10数年前にクシナガラにいったのですが、花の時期ではなかったので匂いまではよくわかりませんでした
日本の沙羅とインドの沙羅は品種がちがうらしく、うちの境内にあ弱々しいかんじではなく、もっとぶっとい沙羅の木がインドにはありました。
「あぁこりゃあ~お釈迦様もよ~ねむれそうや!」と大学2回生のボンクラは考えてたわけです

2017年05月12日

蓮如様御絵伝

どうも!若住職です!
今回は徳勝寺の秘宝(おおげさ)をご紹介します(^O^)
こちらの三幅のお軸は浄土真宗8代目御門主蓮如上人の御生涯を絵にしてまとめた
「蓮如上人御絵伝」です~
じつは祖父俊孝が亡くなった折、遺品を整理していたら見つかったもので
箱の奥書には1760年12月に霊鳳住職が買ったものだそうで相当にいたんでおります
軸をつるす紐の部分は千切れ、軸棒もぼろぼろです。
肝心の絵はまだまだ美しいので岩佐仏喜堂さんに修復をいらいしました。
完成して帰ってくるの待ち遠しいです!
来年の春季彼岸会には皆様にお見せできるかと思います(>_<)ドキドキ

 

2017年05月03日

寺務所のコーヒータイム

平成29年 徳勝寺 寺務所 応接間

徳勝寺の寺務所は昨年改築しまして以前より足の悪い方でも上がりやすくなっております。
多くの御門徒さんに楽しんでいただきたく、ただいま火鉢を設置しております。
最近住職はこの火鉢でお湯を沸かしてコーヒーを楽しんでおります。

豆、ミル、ドリッパー、カップ、口の細いヤカン…炭を起こし鉄瓶で湯を沸かします。ある程度沸いたらヤカンに湯を移し豆を挽きます。豆を挽く時粒の粗さを調整すれば味を変えられます。細か過ぎると酸味が出たりします。好みを探るのも楽しみの1つです。ドリッパーに豆を移したらユックリと湯をまわしかけ蒸らします。ドリッパーの内壁に回しかけるようにして抽出します。クレマが立つ頃には程よい薫りが部屋を包みます。2人分以上入れる場合はティーポットにドリップします。やり方は同じです。時間のあるときにしましょう。炭は立てて近づけると火力が上がり、寝かせて離すと弱くなります。

来際はご一報くだされば炭をおこしてコーヒーを淹れさせていただきます(>_<)

 

2017年03月13日

お勤めの練習してます~

お坊さんは毎日なにかしらお勤めをして声を出しているんですが、どうも我流になりがちでたまにリセットしないとへんな癖になってしまうことがあります(>_<)
そういった場合、、、僕は本山から出てるCDを聞いてみたりするのですが、やっぱり人から習うのが一番!
本願寺の四国別院である塩屋別院にて勤式指導をうけられます。
月1回ですが本山のお勤め専門式部の寺本先生からご指導がうけられるのです。
一般的にするお勤めとお寺の行事で行われる特別なお勤めがあるのですが、今回は行事で使われるちょっと難しいお勤めをならってきましたよ~皆の前でやることもあるかと思います。
1年で10回。。。有意義な講義でした!
最後に修了書を教務署長さんからいただきました。記念品は本山前の薫玉堂の御線香でしたよ~寺務所でたまに焚いてますのでかぎに来てくださいな(^O^)ノ

2017年02月19日

季節の変わり目お気を付けあれ!

2月に入って皆様いかがお過ごしでしょうか?

住職は2月に入ってすぐ東京へ浄土真宗青年僧侶協議会の研修へ、次いで京都は本山でボランティアコーディネーターの研修を受けてきました。
いやぁ久々に東奔西走チト疲れましたが、充実した日々でしたよ。

さて最近急に冷え込んだかと思えば温かくなったりと忙しい気温です。

この時期体調を崩す方が多いです。
特に気温が急激に低下する夜、お風呂でヒートショックを起こされる方も多いと聞きます。

今日は格別寒いなぁ~という日などはお風呂を控えられたり、
浴室に暖房をいれるなりされたほうが良いと思います。

最近ホームセンターでファンヒーターから団旗を送るジャバラのダクトを見つけました。
これを浴室に入れて部屋を暖めたらヒートショックなどを防げるかとおもいます。

皆様がご健康に春の永代経にお参りされますこと説に願っております。

 

 

 

2017年02月15日

2月はじまる!

今年もはじめのひと月がすぎましたね!

なんだかあっというまなのです。正月からこっち怒涛のひと月だったように思います。

2月になって日も少しづつ長くなってきたので庭掃除をしておりました。

つつじに蔦草が絡み弱っているようなので下草刈りです。

寒暖の差が日によってちがうので温かい日にはしておきたいと思います!

さてこの時期は急に冷え込んだかと思えば温かくなったりと、気温の変化が激しく体調を崩される方も多いと思います。

いましばらく温かくしてお過ごしください。次の春の彼岸会には皆様とお念仏申せること心待ちにしております!

若住職

2017年02月03日

サイトを公開しました・・・が!?

本日サイトを公開しました!

といいつつ・・・実は仮の公開でして~チェックが入ってよさそうならDaigo.or.jpのサーバーに移したいと考えてます

というか向こうが本家ですしね(*^_^*)

住職の今日の予定~御祥月一件

2017年01月26日

明けましておめでとうございます

本年も皆様とお念仏できる温かいお寺になっていけるよう楽しんでいきたいと思います。

年末年始お忙しかったかと思いますが、ようや平常の日々が始まった感じですね~

自坊も兄弟たちが都会に帰り静かになりましたよ。

少しさみしい感じもありますが、庭には総代の六車さんや谷さん、藤井さんが持ち寄ってくれたお花が咲いてます

いつもはさみしい冬の庭ですが、今年はハボタン、パンジー。雛菊と。。。たいへんにぎやかでありがたいです


若住職

 

2017年01月19日

徳勝寺ブログ始めました

このブログはすぐさま更新する内容を主に取り扱います。日々のことなども載せていく予定です。

徳勝寺住職 釋誠邦

2015年10月01日